スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
これまでの過程②
2017年1月

甲状腺の数値が安定し、
不妊治療を開始しました✨


前回のスクリーニング検査から1年経ったので
(何も治療はしてないけれど)再度検査を受ける必要がありました。

さらに不育症の検査を追加して行いました!


何も引っ掛かからなければ移植へGO❗
だったのですが…
そこは全てが上手く行かないモコのいつものパターンでして😅

見事に引っ掛かりまくりなのです⤵

①血液凝固
②ビタミンD不足 (重度の欠乏でした😱💦💦)
③麻疹(はしか)の抗体不足
④NK細胞高値(41%)



①血液凝固については、アスピリンでもヘパリンでもやる覚悟はできているのでOK

②ビタミンDが不足していると流産率が上がるらしく、サプリで補う事に。

③万が一妊娠中に麻疹になると流産が心配だから、予防接種を受けるよう勧められました。
だけど予防接種後は最低2ヶ月妊娠は禁止らしーです😣
この時点で移植延期⤵⤵⤵

④NK細胞とは私達の身体を守る免疫細胞なのですが、妊娠時に高い場合、赤ちゃんを敵とみなし攻撃してしまうらしいです。
基準は18%~40%。モコは少し高いみたいです。

このNK細胞については、また記事を載せようと思います。


またしても、移植が出来ないよう神様が計らったのでは?!と思うくらい次から次へと問題が出て来たわけでした😅
スポンサーサイト
[2017/04/07 18:57] 未分類 | コメント(1) | @
これまでの過程
かなり放置していたブログですが、
やっと向き合える気持ちになりました。


これまでの一年の経過を少しずつ記録していきたいと思います。



まずは…
2016年1月
3回目の採卵

低刺激法→2つの胚盤胞ができました。


しかし甲状腺の値が引っ掛かり、大学病院に紹介状を出され検査をしました。

その結果、「無痛性甲状腺炎」と判明。
甲状腺が一時的にバカになり(笑)、元に戻るまで妊活はお預けになりました。


数値が基準外だと、流産する可能性が高いらしいです。
私は不妊治療からしばらく離れる事になりました。

当時はかなり、かなり悔しかったです(T^T)

「子宮内膜症が進行したらどうしよう😭」
「なんで私だけ‼‼」

治療することすらできない状態に、
何度も何度も泣きました。


ただ、治療から遠く離れる事で精神的に楽になった事も事実でした。



甲状腺が回復したのは
2016年12月でした。
[2017/04/05 23:14] 未分類 | コメント(0) | @
前途多難( ;∀;)
今日で D9 です。

一昨日は卵胞チェックと、
スクリーニング検査の結果を聞きにクリニックへ行きました。
旦那もスクリーニング検査を受ける為に一緒でした。




まずは卵胞チェック。
卵が育ってきているし、ホルモンもかなり出ているそうで…
ただ、チョコレート嚢胞と卵胞の見分けがつかないので、
卵胞のうち何個がチョコか卵かわからずじまいでした。



そそして急遽、
明日のD10で採卵が決まりました!!

やっぱりな!
モコは毎度卵の成長が早くて採卵が早まります。

どうなる事やら…後は祈るのみです!!



次はスクリーニング検査の結果。

これがまた、過去最低の結果でした゜・(つД`)・゜

甲状腺が見事に引っ掛かり、大学病院へ紹介状を出されました。

誘発注射を始めているので採卵は続行するとの事ですが、
以前先生が 「甲状腺悪いと採卵しても卵の質が悪い」
と言っていたのを思いだし、
心底ガッカリ・・・(;´Д`)



てか、
スクリーニング検査の結果を見てから採卵に入るのが普通じゃないの?


今周期は鍼灸にも通ったし、漢方も飲んだ。
岩盤浴も行った。高いサプリも飲んだ。


それなのに…
神様はモコにはあといくつ試練を与えるのでしょう(T-T)


ちなみに第12因子も49と、過去最低でした。





もう1つ愚痴です(>_<)

採卵の日と、旦那が仕事で必要な資格の更新試験の日が重なりました。

ちょうど旦那はスクリーニング検査をするためクリニックに来ていたので、
急遽採精することになりました。

凍結精子を使うことで、顕微授精になります。

ふりかけよりプラス10万(T-T)

運も無いみたい…。


さらにさらに、
スクリーニング検査をしたばっかりで結果が出ていないので、

採精する容器が変わると。

つまり、
B型肝炎などの感染者と通常の人と容器を分けているんだけれど
旦那は検査結果が出ていないので通常の人の容器に精子は入れられない。

感染者用の容器に入れて下さいと。

看護師さんによれば
それが原因で旦那の精子が何らかの病気に
感染はしないと思うとの事でしたが、



良い気はしないのが本音です(-""-;)



あーあ、
常に全てが上手くいかないモコですが、

ここまでついてないとは!!


まずは、明日の採卵どうなるかです。
[2016/01/13 16:52] 採卵3回目 | コメント(0) | @
3回目の採卵周期スタート!
前回の通院でhcgがしっかり下がっていたので次の治療へ進んでいます。

あと1つ4bcの凍結胚盤胞が残っているのですが、

採卵することにしました(・∀・)



内膜症の進行を考えると、
採卵して貯卵を作って少しでも安心したいという気持ちです。




誘発方法は 低刺激 。

セフェロン服用と自己注射を既に始めています。



先生にこれまでの採卵結果を分析して今回の誘発方法を色々考えて欲しかったのですが、

その日の先生は
「前回と同じショート方にする?それとも低刺激が良い?モコさん次第だよ。」

と、お好きな様に~という感じ。

素人のモコが決めたけど大丈夫かな(◎-◎;)




先生いわく誘発方法は、

患者のその時の周期と上手く適合するかが大切なんだそうです。

同じ誘発方法を3回くらい繰り返せばその誘発方法が合うか合わないかわかるけど、
患者も医者もそんなに待てない。
だから違う誘発方法を試してみるしかないのだと。




今回はお試しくらいの軽い気持ちでやってみます♪

とは言っても、
お金がギリギリでーーーすヽ(;▽;)ノ


採卵~凍結~移植で約70万。
採卵3回目はキツイなぁ>_<

これが最後の採卵でありますように!!!


[2016/01/08 18:33] 未分類 | コメント(4) | @
明けましておめでとうございます!
しばらくブログを放置してしまいました。


今モコは今年最初の通院でクリニックにいます。




3回目の移植で陽性判定をもらったその後ですが、

残念ながら胎嚢を確認できないまま

科学流産

となってしまいました。




3回目の移植が失敗に終わり、ダメージは大きかったです。

体外受精1、2回でさらっと妊娠できると思っていたのに
そう甘くはないですね(T-T)


「諦めるのは早い!!まだまだ頑張る!」

と言う思いと、

「このまま子宮内膜症が酷くなって、もう妊娠は無理なんじゃ…
怖いよー(;o;) 辛いよー(;o;) お先真っ暗だよ…」

というネガティブな思いを5周くらいして、


今年1年また頑張るぞ!


と前向きになってきました(*´∀`)

やれる事は何でもやってみたいと思います。



今日の通院では、hcgが下がっているかの確認と、
スクリーニング検査をします。

スクリーニング検査は体外受精を初めて受ける時の検査なのですが、
前回から1年過ぎてしまったので再度受ける必要があるそうです。

なんかしみじみしちゃいます(-_-;)



これから1年後には妊娠できていますように!!

神様、もうそろそろいいんじゃないですかね(>_<)
[2016/01/06 10:12] 未分類 | コメント(6) | @
| ホーム | 次のページ>>

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。