FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
7w3d  錯乱状態から少し落ち着く。

前回クリニックで胎芽の成長が遅く、卒業延期になってから3日…。


クリニック診察の次の日は、1日号泣していました…。

掃除洗濯しながら号泣、ご飯食べながら号泣、洗濯物畳ながら号泣…(T_T)笑

ネット検索すると、モコと同じ時期に同じくらいの胎芽の方は、やっぱり8週か9週で残念な結果になってるみたい。
気が狂いそうな絶望感を味わいました。

次の日も精神的に辛く、泣きながら仕事に行きました。

毎晩悪夢を見ています。



あんなにグレードの良い胚盤胞を移植したのに、なんで??

半分ふ化した受精卵をさらにAHAしたし、着床は早かったはず。
着床が遅れたのではなく、ちゃんと血液が送られてないから成長が遅いの?


まだ赤ちゃんは生きているし、可能性はあるの?
この1週間は心拍が止まるのを待つ1週間なの?


「ちょっと喜ばせて一気に絶望」 これ何回目??



旦那は結構冷静で、「なんでそんなに悲しいの?」なんて言われました。

え???!!!

旦那は悲しくないの?????

聞いてみたら、
「だってまだ結論出てないじゃん。確かに俺もネットで見てみたけど、厳しいね。でも悲しむのは結果出てからじゃない?」
 だって(・.・;)

精神力あるな~!って関心しちゃいました。




今日は旦那が仕事で泊りなので、家で1人になりたくないのもあり、仕事終わりに職場の人3人でご飯を食べに行ってきました★

色んな話をして、人それぞれ色んな悩みを持っているんだなぁ…って思いました。


モコより1つ年上で独身の人からは、
「モコさんはいーなー、家に帰ったら旦那さんがいて!私は1人で寂しいんだよーヽ(^o^)丿」
なんて、冗談で言われます。

確かに旦那とは上手くいってるし、こればかりは有難いことだと思っています。

でも、モコが 「今流産しかけてて気が狂いそうなほど悲しい」 なんて、みんな知る由もなく…

独身の彼女も、モコから見れば楽しく人生をエンジョイしているように見えます。

みんな言わないだけで、それなりの苦しみや悲しみを抱えているんだよな。


楽しくお喋りできたので、だいぶ気分が落ち着きました♪♪
今晩は旦那がいなくて家に1人なのですが、ちゃんと眠れそうです(^^)/



スポンサーサイト
[2015/07/04 22:18] 妊娠初期 | コメント(0) | @
心拍確認するも、崖っぷち…
お久しぶりになりました。


妊娠判定で陽性をもらった所までは順調だったのですが…

その後崖っぷちにいます(T_T)




これまでの経過

<5w0d 胎嚢確認>

胎嚢:5.0㎜。 HCG:6,800
マタニティbookには、通常は1㎝程度とあったので心配になる。
先生は 「ホルモンしっかりしてるし、大丈夫だと思うけどな~」 との事。
「次の診察で順調だったら卒業だから、産院決めてきてね(^_^)」と笑顔で言われました。

それと、第Ⅻ因子が1回目の検査で引っかかったこともあり、不育症を心配するモコの強い要望で、バファリンを処方してもらいました。
(ちなにみ2回目の検査は正常値だった)


この時は心配で心配で、2週間後の検診まで1日が絶望的に長かったです。

先生が「大丈夫」と言った事を信じ、軽くウォーキングしたり、図書館で「たまひよ」借りて読んでました。(←まだ自分で買う勇気が無い)



< 6w >

6Wは診察が無いので、毎日ネットで情報収集(笑)
体外受精だと、通常より成長が遅いことがあるみたい。

たまに下腹部が痛いけれど、子宮が大きくなっているんだと思うようにしました。

ちょっと前向きになって、来週もきっと赤ちゃんの成長はちょっと小さめだろうけど、先生が笑顔で 「大丈夫だよ」 と言ってくれるだろうな と思っていました。


そして昨日
<7w0d 心拍確認 > 

胎嚢:20.2㎜  胎芽:4.4㎜   心拍:104


モニターには、前回よりとっても大きくなった胎嚢が!

すっごく小さいピコピコとした点滅も確認できました。

だた、その後の問診では、「胎芽が小さいから来週また来て下さい」と言われました。

自分で勝手に調べた胎芽の大きさのボーダーラインは、小さく見積もっても6㎜~8㎜だったので、頭が真っ白になりました。
ネットの検索ですが、7週で胎芽が3㎜、4㎜は、ほとんどの方がその後流産している気がします。

モコ 「今後出産まで行ける可能性はどのくらいですか?」

先生 「一般的に妊娠反応があれば80%は出産できます。その後心拍確認できれば、90%くらい可能です。ただ、残り10%は流産していいることも事実です。今の時点で、個人的に確立は出せません。今はしっかりホルモン補充して、成長してくれることを祈りましょう。」


いつも笑顔の先生ですが、今回は厳しいお顔でした(;_:) 
「大丈夫だよ」とも言ってくれませんでした。


その後看護師さんから引き続き薬の説明でした。

モコの大好きな看護師さんでした。

「心拍確認できたんだね!」 と言われたので、
「でも、小さくて来週また来るんです…」と言うと、看護師さんは「そっかぁ、うん、でも大丈夫だよ!」と言ってくれました。

看護士さんの言葉で張りつめていたものが切れて、ついウルッときてしまい、
薬の個数を確認している最中、涙がこぼれてしまいました。


看護師さんは「ちょっと待ってね」と言ってモニターを確認してくれて、
「うん、前回よりも胎嚢は大きくなってるし、見えなかった胎芽も見えたね。ちゃんと成長してるよ!前向きに考えよう!
じゃないと、この1週間辛いよ。お腹の赤ちゃんにも気持ち伝わると悪いよ」と励ましてくれました。


そして、
「あのね、生命力って凄いんだよ!流産したとしても、手術当日にまだ生きてて、無事出産まで行った人もいるし、先生にだって誰にもわからないことあるんだよ!」 とも。


モコの目を見てしっかり励ましてくれたことが嬉しかったです。

でも、先生からも聞かなかった 「流産」 の二文字を看護師さんから聞くとは笑
やっぱり、流産の可能性大なんだなぁと思いました。



旦那へはメールで報告しました。

そして夜11時くらいに帰宅した旦那。

モコの真っ赤な目を見て、 「泣いてたの?」と。

「もうダメかもしれない。せっかく妊娠できたのに、本当にごめん」 と話している最中にも涙が。

不妊治療のことで、旦那の目の前で泣いたのは初めてでした。

旦那は、「もう、何も気にになくていいよ」 と言ってくれました。
「モコは悪くない。モコは頑張ってる。1人で抱えなくてもいいよ」と。

それから旦那の前でワンワン泣きました。

旦那を喜ばせたかった。旦那に子供抱かせてあげたい。
でも、いくら月日が経っても叶えてあげられない。
それでも旦那はいつも前向きで、モコを支えてくれます。

昨日の夜は、まだ確かに生きている赤ちゃんと、旦那と、3人で寝れた気がしています。
まだお腹の中に生きてる赤ちゃん、泣いてごめんね。

[2015/07/02 12:10] 妊娠初期 | コメント(2) | @
BT13 ・ 4W4D

今日で妊娠判定からまだ4日目、長い1日を過ごしています。

体温は計っていません(^^;) 
体外受精をしてからは先生からの指示も無く、妊娠に効くわけでもないのに神経質になってデメリットの方が多く感じました。



<今の症状>
● 胸の張り → 少し治まった(汗)
● 吐き気  → 無し


今朝起きると胸の張りがかなり弱まっていました。

本当に妊娠しているのか不安で、今朝あの DAVID で検査してみました。
すると、2分くらいでハッキリとしたピンクの線が出てきました☆

フライングには使えないDAVID。
もはや早期妊娠検査役として使うことは無いでしょう。




胎嚢確認まで後3日もあるのかぁ~(>_<) 早くこの目で確認したいです!




[2015/06/14 11:06] 妊娠初期 | コメント(2) | @
| ホーム |

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。