FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
明け方の激痛
今回生理がきたら、
凍結胚移植のためのホルモン補充開始!!


そう思って、待ちにまっていた生理予定日の前日。

朝から生理痛が始まり、「いよいよだな」と覚悟。

ラパロをしてからは生理痛が殆ど無くなっていたのですが、
最近は生理痛が徐々に戻りつつあります(;>_<;)

これ以上子宮内膜症が酷くなる前に、早く妊娠しなくては!!
と焦ってもいます。





朝から生理痛は始まっているのに、
生理はこないまま就寝。







AM4:00頃、生理痛が酷くなり目覚める。
あれ~、ホント生理痛が戻ってきなぁーと思っていると、
子宮全体が耐えられない程の痛みに(;´Д`)

隣で寝ていた旦那も、モコのうめき声で起きてきました。

実は前にも1度同じような痛みに襲われたのですが、
その時は実家に帰っていた時でおばあちゃんしかおらず、
おばあちゃんに心配かけまいと1人で部屋に籠って堪え忍びました(ーー;)
その時は2時間くらいして痛みが消えました。





旦那が「もう、救急車呼ぼう」と言い出しましたが、
「しばらくしたら治るから」と痛みに耐えること20分。

さらに痛みは酷くなり、
もはや陣痛ってこんな痛みなのでは?と思うくらいに。


旦那が「ダメだ。もう、救急車呼ぶよ」と電話をかけようとするも、
救急車は恥ずかしいと思う気持ちと、
そう簡単には救急車は呼んでいけないという思いで、

「だったらタクシーで行こう」と言いました。


いつもなら旦那の車で病院に行けるのですが、
旦那は飲み会があり先程寝ていたため運転できず。


急な吐き気でリバース。
寒気と手足の痺れも出てくる中、気合いでパジャマから着替え。
なんとか自宅から近くの、去年ラパロをした大学病院へ行きました。



夜間の救急だからか、学生かと思うような若い先生しかおらず、
何度も同じ事を聞かれました。
採血も、2回失敗されました( ̄▽ ̄;)


やっと上の?先生を呼んでもらった時には明け方になり、
痛みが収まってきました💦

レントゲンと血液検査の結果は
「特に異常は無い」とのこと。

血液に炎症反応が少しあっただけみたいでした。

あとは、「便秘ぎみですね」と(>o<")

痛みが収まったなら後は帰って良いが、
週明けにでも時間内に婦人科を受診して下さいとの指示でした。


緊急の事態では無かったようですが、絶対におかしい。

モコのお腹、どうなっているんだろう…
このまま子宮内膜症が酷くなって、
ホントに妊娠できない身体になるのかな(T-T)
家に帰ってから心配で涙が出てきました。


旦那は「今周期は移植お休みだな」と言うのですが、
諦められない!


身体を労って「お休み」しても、
子宮内膜症は生理の度に酷くなるので「お休み」にはならない。

休めば休むほど、状況は悪くなるばかりです(T_T)


今回は絶対に移植するんだーー!!!


スポンサーサイト
[2015/10/04 11:14] 子宮内膜症 | コメント(0) | @
| ホーム |

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。